図面オプション

 

 

外観立面図

実施設計について

外観立面図

外観パースを自動で作成して、立面図(ラインデータ or カラー画像)の作成や外装材の詳細貼り分け・コーディネートが行えます。

  • 立面図(CG画像およびラインデータ)の作成
  • 外壁の貼り替えや貼り分けなど建物の外観イメージをシミュレーション
  • 外観パースCG画像およびラインパースデータの作成

 

 

平面詳細図

実施設計について

平面詳細図

平面図から連動して、1/50・1/100・壁塗り潰し等の用途に合わせた平面詳細図を自動作成します。

  • 平面図、屋根図を同時に詳細化
  • 平面図から詳細用1/50平面図データ ・一般用1/100平面図データを自動作成
  • 木造壁詳細用 ・壁/柱塗潰用 ・壁塗潰 ・柱白抜き用 ・白抜き用データの表現変更
  • 部屋の仕様、フロア高さ等の情報も自動作成

 

 

敷地図

敷地図

GPS・トラバース・平板測量に対応した敷地図作成ソフトです。配置図作成や敷地計画に必要です。

  • GPS・トラバース・平板測量に対応した敷地測量図の作成
  • 高低差のある敷地図の立体表現(パース表示にも反映)
  • 専用コマンドから敷地、車庫、歩道、擁壁、側溝などを入力

 

 

軸組計算

壁量計算

確認申請に必要な壁量・充足率・面積計算や偏心率までも自動で行い、建物強度を算定します。

  • 平面図から自動による耐力壁量やバランス(1/4充足率)のチェック
  • 重心・剛心による偏芯率チェック
  • 軸組表や充足率表、偏芯率表など各種書類の自動作成
  • 面材耐力壁の一部分設定も可能
  • 1/4床面積図、見付面積図

 

 

矩計図

矩計図

自由な切断線を指定して断面図・矩計図を自動作成します。壁や下地の仕様をボタン1つで図面に配置できます。

  • 平面図から自動による矩計図面データおよび断面図データの作成
  • クランク切断にも対応
  • 床・壁・天井などの仕様内容を表示する仕様名称表示コマンド搭載
  • 構造伏図(基礎、土台、梁、屋根)に入力した躯体データの参照可

 

 

展開図

展開図

内装の仕様説明や施工指示に必要な展開図を、平面図から連動して自動作成します。

  • 平面図から自動による施工用室内展開図の作成
  • 吹き抜け部屋にも対応
  • 床・壁・天井仕様の情報を同時作成

 

 

法規チェック

法規チェック

シックハウス対策・斜線制限・採光・換気・排煙等をチェックして、書類や図面を自動作成します。

  • シックハウス対策のチェックと必要書類を自動作成
  • 採光・換気・排煙のチェック
  • 斜線制限チェック

 

 

天空率

天空率

土地・敷地の有効利用に必要な天空率計算を、3Dパースや敷地図の情報から自動で算出します。

  • 平面図・敷地図から自動で天空率計算
  • 道路斜線、北側斜線、隣地斜線
  • 天空図、三斜求積表、測定位置確認表、アイソメ図の作成
  • 斜線制限領域を3D外観パース上に表示
  • 道路測定点や北側斜線測定点などを自動で作成
  • 2面道路にも対応

 

 

U値η値計算

U値η値計算について

U値η値計算

平面図からサッシや外壁面積等を自動で取得して、省エネ性能をU値η値で算出・シミュレーションします。

  • 「財団法人 日本住宅・木材技術センター」の「木造建築物電算プログラム認定」の認定を取得(認定番号/P05-03)
  • 一般社団法人 住宅性能評価・表示協会「低炭素建築物認定に係る技術的審査マニュアル(2015 住宅偏)」に記載された外皮平均熱貫流率、外皮平均日射熱取得率の計算方法に準拠
  • 平成28年度省エネ基準に対応
  • U値(熱貫流率)・η値(日射熱取得率)を自動算出
  • サッシの性能、ガラス性能は一括編集可能
  • 判定結果がひと目で分かるグラフ表示

 

 

日影図

日影図

確認申請の日影規制に必要な時刻日影図や等時間日影図を、平面図から連動して自動作成します。

  • 平面図から自動による時刻日影図、等時間日影図の作成
  • 都道府県名や緯度経度、作成時期を設定

 

 

天井伏図

天井伏図

仕様説明や施工指示に必要な天井仕様の伏図を、平面図から連動して自動作成します。

  • 平面図から自動による施工用天井伏図の作成