会社沿革

ホーム > 会社沿革

製品品質と顧客満足度の向上を目指す企業

 

 

 

1979/04 吉川建築設計事務所ならびに吉川工務店を創立
1984/07 住宅建築設計用コンピュータソフトウェアの開発部門を開設
1985/07 住宅建築設計用コンピュータソフトウェアの開発を業務とする
1986/02 株式会社 ハウテックを設立し移行する
1989/02 構造図作成システムを開発・販売
   /12 資本金を2,000万とする
1991/10 HOUTEC建築構造システムを開発・販売
1995/06 Windows版 建築3Dシステムを開発・販売
1998/03 インターネット図面検索オンラインソフトを開発・販売
   /04 VGCAD建築3Dシステムの開発
2001/01 GMCAD建築3Dシステムの開発
   /06 住宅性能評価プログラムの開発
2002/04 建築用3次元CAD 『せっけい倶楽部』の開発(フリーソフトとして提供)
   /05 建築総合モデリングシステム 『B-MOS』の開発・販売
2003/08 外装サイディング自動割付ソフト「外装サイディング割付」の開発・販売
   /08 間取りデータ変換ソフト「せっけい倶楽部エクスポート」の開発・販売
   /12 写真からの施工後イメージ作成用ソフト「リフォームハウス」の開発・販売
2004/07 高品質レンダリング機能「フォトンマッピング」処理の開発
   /07 屋根材の自動割付ソフト「屋根施工システム」の開発・販売
2005/03 B-MOS(Ver4)を開発・販売
   /03 高品質レンダリングソフト「ハイレンダー」の開発・販売
   /10 無料メールマガジン「ハイメール」の配信を開始
2006/06 B-MOS(Ver5)を開発・販売
   /09 街並み作成ソフト「景観図」オプションを開発・販売
2007/03 「許容応力度による構造計算システム(ハウストラ)」オプションを開発
   /04 B-MOS(Ver6)を開発・販売
   /11 ウォークスルーアニメーション作成ソフト「ライブ」オプションを開発・販売
2008/02 「天空率」オプションを開発・販売
   /06 B-MOS(Ver7)を開発・販売
   /06 「CEDXM(シーデクセマ)コンバート」オプションを開発・販売
2009/04 B-MOS(Ver8)を開発・販売
2010/01 「木造軸組工法住宅の許容応力度設計システム ハウストラ」が、
(財)日本住宅・木材技術センターの「木造建築物電算プログラム認定」を取得 (業界初の認定)
   /04 B-MOS(Ver9)を開発・販売
2011/02 「軒天ボード割付」オプションを開発・販売
   /04 B-MOS(Ver10)を開発・販売
   /05 リフォーム用耐震診断ソフト 「耐震チェッカー」を開発・販売
2012/04 B-MOS(Ver11)を開発・販売
   /06 リフォーム用耐震診断ソフト「耐震チェッカー」が
  (財)日本建築防災協会の「木造住宅耐震診断プログラム評価」(評価番号:P評価7-W) を取得
   /10 新積算システム「集計積算」オプションを開発・販売
2013/04 B-MOS(Ver12)を開発・販売
   /08 リフォーム用耐震診断ソフト「耐震チェッカー」が
2012年度版 一般診断法&精密診断法1:保有耐力診断に対応
2014/04 B-MOS(Ver13)を開発・販売
   /04 長期優良住宅ソフト「構造チェッカー」を開発・販売
   /05 長期優良住宅ソフト「構造チェッカー」が
(財)日本住宅・木材技術センターの「木造建築物電算プログラム認定」を取得
2015/04 B-MOS(Ver14)を開発・販売
2016/04 B-MOS(Ver15)を開発・販売
2016/09 リフォームプレゼンソフト「ホームチェッカー」を開発・販売

 

 

 

お問い合わせ先

■B-MOSの導入について

福岡本社
092-474-3340
関東支店
045-534-8641
北関東支店
050-3632-7824
中部支店
052-365-5250
北部九州営業所
092-473-0788

■B-MOSの操作について

サポートセンター
050-3385-4000

B-MOS導入のご検討はコチラ