3D素材データを効果的に活用

 

素材データをダウンロード

抜群のプレゼン効果を発揮する「VR」や提案用のパースイメージで活躍する3D素材。

 

「VR」では臨場感のある仮想空間を体験できますが、小物やインテリアなどの3Dパーツを配置することで、さらにリアルな空間をイメージすることができます。また、パースイメージにおいても、大型バイクやペット、ベビーベッド、おもちゃなど趣味や家族構成を考慮した3D素材を活用することで、独自性豊かなイメージを作成することができます。

 

ここでは、B-MOSで利用できる3Dモデル素材(3DSデータ)をダウンロード配布しているサイトをご紹介します。

※随時、ダウンロードサイトをご紹介いたします。

 

データステーション

 

Data Station(国内サイト)

建築パースや各種プレゼンテーションシーンで使える添景素材を、24時間いつでもご利用いただける会員制ダウンロードサービスです。
家具・樹木・人物・車・建材メーカーの3D・2D素材を、建築CADに特化した質の高いデータで使用できます。データは毎月追加更新されています。
ダウンロードしたデータは商用利用可能です。

 

 

 

archive3d

ダウンロード&利用方法

archive3d(海外サイト)

椅子、テーブル、ソファなどの一般的なインテリアやオフィス機器、人物、店舗、動物など様々な3Dデータが充実しています。カテゴリーに分かれて整理されているので、目的の3Dデータを見つけることが出来ます。

※Archive3Dでダウンロードできるフリー素材は、データの不備やテクスチャの不足等があり、利用できない素材があります。データの不備に関するお問い合わせについてはお答えできかねますので、その点をご理解の上でご利用ください。