木造許容応力度計算「ハウストラ」

ホーム > 製品案内 > 構造力 > 構造計算 > 木造許容応力度計算「ハウストラ」

住木センター認定取得の構造計算ソフト「ハウストラ」

 

B-MOSの構造計算ソフト「ハウストラ」

B-MOSの構造計算ソフト「ハウストラ」

 

「木造軸組工法住宅の許容応力度設計構造計算ソフト ハウストラ」(以下ハウストラ)は、日本住宅・木材技術センター発行の「木造軸組工法住宅の許容応力度設計(2008年版第4版)」に準拠!


「木造建築物電算プログラム認定」の認定を取得(認定番号/P05-01 )しています。

 

 

構造計算ソフト「ハウストラ」で構造設計

 

構造計算ソフト「ハウストラ」では、水平力・鉛直荷重・局部荷重に対する検定を許容応力度に基づいて計算します。

木造3階建て住宅はもちろんですが、木造2階建て住宅においても、昇り梁や大開口など横架材スパン表の適用を外れる場合は構造計算が必要となります。構造計算ソフト「ハウストラ」では、部分的な構造計算書のチェック・出力にも対応しています。

 

各検定を自動計算&判定

構造計算画面に入るだけで、自動で許容応力度計算の各検定を自動計算します。荷重設定等を伏図や立面図などで確認しながら、編集できます。

 

各検定を自動計算&判定

 

 

横架材の曲げたわみ検定

全ての桁梁の曲げたわみをスピード自動検定。正確な柱位置で集中荷重の算定をしているので、現実的で無駄のない梁の選定が出来ます。

 

横架材の曲げたわみ検定

 

 

基礎の検定

基礎梁の断面や配筋、アンカーボルトの検定にも、もちろん対応しています。

検定の結果が確認しやすいように、応力図や計算内容、伏図等を同時表記しています。

 

基礎の検定

 

 

多彩な荷重設定で太陽光パネルも考慮

屋根面ごとに荷重設定を変更できるので、太陽光パネル設置分の荷重を加算して、各種検定をすることができ、安全性を確認・編集することができます。

 

多彩な荷重設定で太陽光パネルも考慮

 

金物工法にも対応

在来工法と同様に、入力した平面図や構造図などのデータから、自動で金物工法(HSフレーム金物)に対応した計算処理で構造計算を行ないます。

 

金物工法にも対応

 

 

 

構造計算ソフト「ハウストラ」の画面イメージ

 

作業画面イメージ

構造計算:柱壁伏図 構造計算:水平構面図

●柱壁伏図

2画面表示で分かりやすく表示。筋違いの方向反転や耐力壁の変更などが行えます。


●水平構面図

母屋や桁、小屋束、柱などの荷重分布を表示します。荷重領域も自動で計算します。


構造計算:鉛直荷重分布図 構造計算:通り軸組図

●鉛直荷重分布図

母屋や桁、小屋束、柱などの荷重分布を表示します。荷重領域も自動で計算します。


●通り軸組図

各階の壁の許容せん断耐力を各通りごとに確認することができます。通り軸組図も図面から自動で計算します。

 

 

計算表画面イメージ

構造計算:検定の結果一覧 構造計算:柱頭柱脚接合部の引張耐力の検定

●検定の結果一覧

構造計算の流れと判定結果を一覧で確認することができます。各項目をクリックすると計算表など詳細な内容を確認することができます。


●柱頭柱脚接合部の引張耐力の検定

N値計算表を一覧で確認できます。また、軸組図や金物仕様図もあわせて確認できます。

 


構造計算:横架材の曲げとたわみに対する検定 構造計算:アンカーボルトと土台の検定

横架材の曲げとたわみに対する検定

長期曲げ・雪短期曲げ・雪長期の曲げたわみをチェックします。


●アンカーボルトと土台の検定

アンカーボルトの仕様やアンカーボルトの引張耐力の検定結果を確認することができます。