今までに投稿された間取りをご紹介します。「せっけい倶楽部」ホームページ上で紹介された全ての方に、建築のプロの方たちが使っている建築専用CAD「B-MOS」で、あなたの間取りから作成したリアルな完成イメージファイルをプレゼントいたします。

あなたも、一度投稿してみませんか?

前のページ  次のページ

No.256

※文字をクリックすると、拡大図が表示されます。

掲載日 2010/03/16
投稿者 masa 様
タイトル こんなんなっちゃいました!!
コメント なんかの折にこのソフトを見つけて創っていたら、こんなのができました。
こんな敷地なんて持ってないのに・・・

No.257

※文字をクリックすると、拡大図が表示されます。

掲載日 2010/03/23
投稿者 なりたん 様
タイトル 愛車と共にすごす家
コメント 家の強度等は素人なのでわかりませんが、もし住めるならこんな家が望みです。
リビングや主寝室からもガレージの愛車を眺める事ができます。
そしてガレージには作業場が有り天候を気にせず趣味のクルマに没頭できそうです。
また、生活の面でも、キッチンには勝手口を設け、プライベート色の濃い浴室は2階にし公私を分離。
洗濯機の有る脱衣洗面所と南面のバルコニーは隣接し、洗濯物を干すのを容易にしました。
如何でしょう?

No.258

※文字をクリックすると、拡大図が表示されます。

掲載日 2010/04/06
投稿者 招き猫 様
タイトル 大型犬と暮らす夢の家
コメント

夫婦2人と同居人1人と大型犬と自然の中で暮らす家。
外観コンセプトは、「周りの自然との調和」を意識し、色調をグリーンを基調とし、外壁材も御影石(1階)と杉板(2階)の自然なものをチョイスしました。
1階にプライベートゾーンを全て配置し、2階はゲストルームのみ。
大型犬と暮らすので床材にはこだわりたいポイント。
共有部の廊下とリビング、ダイニングは、大理石を使用することで日常の汚れや臭いにも対応。
玄関横に設置した部屋は犬の備品収納や犬のトイレ(防水パン2個置き)を設置、散歩へも玄関を汚すことなく出入りでき、各部屋との犬の動線もスムーズに出来るように開口部を設けています。
廊下やウッドデッキを広くしたのも大型犬と過ごすことを意識してのこと。
自宅で仕事をするので書斎も広く確保しました。
訪れた友人たちにも楽しんで、寛いでもらいたいのでゲストルームにも拘りました。

こんな大きい家は宝くじでも当たらないと夢のまた夢。
でも、いつかこんな夢の家で大型犬を多頭飼いして暮らしてみたいものです。


No.259

※文字をクリックすると、拡大図が表示されます。

掲載日 2010/04/20
投稿者 和夜 様
タイトル 家族の繋がる家
コメント

両親と夫婦、子供一人が暮らす家です。
居住空間が孤立しない事を一番大切にしました。
屋根を縦の切妻としています。
大きい洋間へ階段を設置し、屋根形状で出来るスペースを利用して大型の屋根裏収納部屋として利用出来ればと思っています。


No.260

※文字をクリックすると、拡大図が表示されます。

掲載日 2010/04/23
投稿者 るい☆ 様
タイトル マイホーム!
コメント

設計くらぶで私が住んでいる家を再現してみました。
外壁等はすこし実際とは違いますが(笑
家族構成は母父、弟、私の四人家族で、和室は造らずすべて洋室の家です。


このページの先頭に戻る


せっけい倶楽部オフィシャルホームページ http://www.houtec.co.jp/club/index.htm
Copyright(c) 2008 HOUTEC Co. Ltd.