■サイドバーの説明へ ■アンダーバーの説明へ

「通り芯一括入力」の操作説明

通り芯の垂直方向・水平方向の本数と間隔を設定し、一括して通り芯を入力します。

1. [基準線]メニューから[通り芯一括入力]をクリックします。
  [連続通り芯の作成]ダイアログボックスが開かれます。
 
   
2. 作成したい通り芯の本数や名称等を設定します。
 
   
3. [了解]ボタンをクリックし、通り芯を図面上に配置します。
 
   
4. マウスを動かして、通り芯を配置したいところでクリックします。
 

このページの先頭に戻る

「通り芯任意入力」の操作説明

通り芯を1本ずつ自由に入力します。

1. [基準線]メニューから[通り芯任意入力]をクリックします。
   
2. 画面上で通り芯の始点・終点位置をクリックします。
  [連続通り芯の名称]ダイアログボックスが開かれます。
 
   
3. 作成したい通り芯の名称や位置等を設定します。
 
   
4. [了解]ボタンをクリックすると通り芯が入力されます。

このページの先頭に戻る

「通り芯の任意削除」の操作説明

クリックした位置にある通り芯を削除します。

1. [基準線]メニューから[通り芯の任意削除]をクリックします。
   
2. 画面上で削除したい通り芯をクリックすると、削除されます。
 
   
クリックしても削除できない場合は、画面右下のカーソルピッチをフリーモードにしてからクリックしてみましょう。

このページの先頭に戻る

「通り芯の接線削除」の操作説明

クリックした2点間を結ぶラインに交わる通り芯を全て削除します。

1. [基準線]メニューから[通り芯の接線削除]をクリックします。
   
2. 画面上で削除したい通り芯に交わるようにラインを指示します。
 

このページの先頭に戻る

「通り芯の全て削除」の操作説明

現在表示している階に入力した通り芯をすべて削除します。

1. [基準線]メニューから[通り芯の全て削除]をクリックします。
  [通り芯削除]メッセージが表示されます。
   
2. 通り芯を全て削除しても問題ない場合は、[はい]ボタンをクリックします。
  画面上の通り芯が全て削除されます。
   
全ての削除を行った階のみ削除され、他階の通り芯は削除されません。

このページの先頭に戻る

「通り芯の内容修正」の操作説明

平面図上でクリックした通り芯の内容を修正します。

1. [基準線]メニューから[通り芯の内容修正]をクリックします。
  [連続通り芯の名称]ダイアログボックスが開かれます。
 
   
2. 通り芯の名称や位置等を変更します。
   
3. [了解]ボタンをクリックすると通り芯が変更されます。

このページの先頭に戻る

「通り芯間隔修正」の操作説明

平面図上でクリックした2つの通り芯の間隔を修正します。

1. [基準線]メニューから[通り芯間隔修正]をクリックします。
   
2. 間隔を変更したい通り芯を2本クリックします。
  [通り芯の移動]ダイアログボックスが開かれます。
 
   
3. [了解]ボタンをクリックし、通り芯を図面上に配置します。
 
   
4. 変更したい間隔(新間隔)を設定します。
   
5. データの移動設定を行います。
   【なし】・・・データは移動されず、通り芯の間隔のみ変更されます。
 
   
   【芯延長まで伸縮】・・・指定した通り芯を延長した領域に含まれるデータを伸縮します。以下の例では、通り芯はリビング4.5畳までかかっていませんが、伸縮した領域にリビング4.5畳が存在するので、リビング4.5畳も伸縮されます。
 
   
   【芯範囲内の伸縮】・・・指定した通り芯の範囲内に含まれるデータを伸縮します。以下の例では、通り芯はリビング4.5畳までかかっていませんので、リビング4.5畳は伸縮されません。
 
   
6. [了解]ボタンをクリックするとデータが伸縮します。

このページの先頭に戻る

「端点伸縮」の操作説明

入力した通り芯の長さを伸縮します。

1. [基準線]メニューから[端点伸縮]をクリックします。
   
2. 伸縮したい通り芯の端点をクリックします。
 
   
3. 伸縮したい長さの位置をクリックします。
 

このページの先頭に戻る


せっけい倶楽部オフィシャルホームページ http://www.houtec.co.jp/club/index.htm
Copyright(c) 2008 HOUTEC Co. Ltd.