B-MOSマガジン

ホーム > B-MOSマガジン

住まいの受注において提案書は非常に重要な役割

 

 

施主のニーズが多様化・高度化し受注競争が激化するなか、受注を勝ち取る上で「提案書」が非常に重要な役割となります。


「どれだけ分かりやすく伝えられるか」、「どれだけ素早く提案できるか」など、作成する提案書の内容やスピードによって受注できるかどうかが大きく左右されます。

 

 

これからの時代は、提案できるスキルが重要

 

提案書でアピール

言葉だけでは伝わりにくい住まいのイメージや詳細な内容は、「提案書」という形にすることで、建築に詳しくない施主にも分かりやすく伝えることができます。

 

まずは、自社のアピールポイントや住まいの特徴など、お客様に伝えたい内容を整理しておきましょう!

 

提案書の作成時に心がけるポイント

●あなたの会社の優れたところを提案しましょう!

●他社よりも先に提案書を届けるようにしましょう!

●住まいの内容をわかりやすく伝えるようにしましょう!

 

 

 

受注の決め手は、伝える・伝わる提案書

 

他社に負けない提案書作成

ただ単にプランを提案するのではなく、プランの特徴やあなたの会社のアピールなど含めて、分かりやすく提案することで、提案書はより効果を発揮します。

 

住宅になじみのない方にも分かりやすく伝わる提案書を作成しましょう!

 

他社に負けない提案書作成

●住まいの安全性やデザイン性、あなたの会社の強みなどをアピール
 →あなたの会社や住まいの特徴が伝わります。


●施主の要望を素早く提案書にして、その日のうちに説明

 →施主に対する姿勢や取り組みが伝わります。


●見て直ぐにわかるリアルな完成パースを掲載

 →住まいのイメージが正しく伝わります。


●使用する建材や建物性能などもあわせて伝える

 →お互いの意思疎通ができ、施主も納得した住まい造りが行えます。

 

 

プラン提案はどうやって作ればいいの?

 

提案書の作成は「B-MOS」にお任せください!

「B-MOS」なら、プランを入力すればあとは好みに合った提案書の定形フォームを選択するだけで、ほとんどの提案書が自動で作成されます。


プラン作成からプラン提案までをスピーディに行えます。

 

B-MOS提案書作成の流れ