B-MOSマガジン

ホーム > B-MOSマガジン

部屋入力とあわせてイメージ確認&提案

 

 

リフォームにも効果を発揮する部屋のイメージ確認・提案

リフォームにも役立つ、部屋のイメージ確認!

 

施主が希望する部屋のデザインや色合いになっているかは、部屋を立体的に表現することで確認することができます。

 

図面や資料では伝わりにくい部屋のイメージも、施主の目の前で立体的にシミュレーションすることで、お互いの意図を確認できるので、間違いのない打ち合わせを行うことが出来ます。

 

 

部屋の雰囲気・空間イメージを立体的に確認

 

 

見たい部屋を3D表示

平面図に入力した部屋は、「部屋ビュー」コマンドを利用すれば、3D表示したい部屋をクリックするだけで簡単に立体的にイメージを確認することができます。

 

間取り入力やパーツ配置をしながら、部屋のイメージまでも簡単に確認することができるので、効率よくプランニングを進めることができます。

 

また、3D表示された部屋は、マウスのドラッグ操作で部屋を自由に回転させることができるので、見たいところ・気になるところに視点を変えて確認することが出来ます。

 

 

床・壁・天井などの素材を手軽に変更

 

変えたい素材を離せば瞬時に変わる

各部屋に設定されている床・壁・天井などのテクスチャ素材は、マウスのドラッグ&ドロップ操作によって簡単・スピーディに変更作業が行えます。

 

また、外観パースについても、平面図と外観パースを2画面表示することで、外観イメージを確認しながらドラッグ&ドロップ操作によって簡単に変更作業が行えます。

 

この軽快な操作性は、プラン検討やリフォームなどのお客様との打ち合わせに効果を発揮します。漠然としたイメージも変更→確認を繰り返すことでカタチとなり、お客様にも満足いただける家づくりが行えます。

 

 

 

 

外観イメージをワンクリックでスピード変更

 

建物の外観イメージをマウスのワンクリック操作だけで瞬時に変えることができる「外部イメージ」機能。

 

施主と対話しながら、目の前で好みのイメージに合わせて、「モダン」・「北欧風」・「和風」など、つぎつぎと外観イメージのコーディネート提案が行えます。マイホームのイメージが膨らむことで、完成度もあがり、満足度も上がります。

 

外観イメージをボタン一つでご提案