B-MOSマガジン

ホーム > B-MOSマガジン

抜群の操作性で実現するスピーディな間取り入力

 

 

間取り入力と同時に外観表示

プランニングのスタートは、間取りの入力から!

 

ここで作成した間取りが、パースや申請図面、各種計算に連動します。B-MOSは、この基本となる間取り入力は、マウス操作で簡単に行うことができるので、建築CADのご利用が未経験の方やパソコンが苦手な方でも、悩むことなく手軽に入力することができます。

 

 

部屋入力コマンドによる間取り作成

 

 

入力したい部屋の大きさや形状をマウスでクリックするだけの簡単入力。

部屋の対角・多角入力や上書き・下書き入力を使い分ければ、重なっている部屋や異形状の部屋も楽々入力できます。重なっている部屋も楽々入力できます。

 

部屋の入力方法

 

 

ユニット部屋選択による間取り作成

 

家具などのパーツや建具を配置した部屋をユニット登録しておくと、マウスのワンクリックだけでパーツなどがセットされた部屋をすぐに入力できます。

一度入力した部屋やパーツは、予めユニット登録しておくことで、いつでも呼び出してワンクリックで入力できます。

 

ユニット部屋はワンクリック入力

 

 

 

プラン検索による間取り作成

 

初期提案など、すぐにプランを提案したい場合は、「プラン検索」をご利用ください。豊富なプランから希望の条件を選択してプラン検索すれば、条件にあったプランがすぐに見つかります。

気になるプランは、平面図データをダウンロードすれば、すぐに提案が行えます。検索したプランをベースにプランニングしましょう!

 

好みのプランを簡単検索