B-MOSデータダウンロードプラザ
リクエスト
メーカー提供データのご紹介
利用方法(画像)

ダウンロードした商品画像ファイルは、提案書作成ソフト「ハイプリント」でプレゼンボードを作成する時などに利用することができます。また、テクスチャデータをダウンロードした場合は、ユーティリティ/カラーテーブルに登録し、仕様設定に登録することで床・壁・天井材として利用することができます。

≫ハイプリントで利用する方法

≫ユーティリティの仕様設定に登録して利用する方法

ユーティリティで利用

1.テクスチャデータをダウンロード

1-1

まずは、ユーティリティ/仕様設定/仕様設定に登録するためのテクスチャデータをダウンロードします。

※ダウンロードするテクスチャはシームレス加工されているものをダウンロードしましょう。

※シームレス加工していないテクスチャデータは、繰り返し貼り付けすると境界がはっきりと分かってしまうので、専用ソフト等でシームレス加工する必要があります。

操作イメージ

このページのTOPに戻る

2.テクスチャを仕様設定に登録

2-1

デスクトップ上の[B-MOS*]フォルダをダブルクリックして開きます。[B-MOS*]フォルダが開かれます。

2-2

その中の、「ユーティリティ」アイコンをダブルクリックし、「仕様設定」ボタンをクリックします。 すると、[仕様]ウィンドウが開かれるので、続けて「仕様設定」ボタンをクリックします。すると、「仕様設定」プログラムが起動されます。

操作イメージ

2-3

次に、追加したい仕様分類(例:外壁仕様)の上で右クリックし、メニュー内の「項目の追加」を選択して分別フォルダを作成します。

※右クリック≫追加を繰り返すことで、細かくフォルダを分別することができます。

操作イメージ

2-4

追加したフォルダ上で右クリックし、新しく追加する仕様名称を入力します。

※名称は、選択がしやすいように分かりやすく入力しておきましょう。

操作イメージ

2-5

新しく追加する仕様にテクスチャを登録します。

画面右下の「追加」ボタンをクリックし、追加したいテクスチャファイルを選択します。

この時、合わせて「張り付け方法」や「カラーモード用の色」を設定します。

※テクスチャの場合は。張り付け方法は繰り返しにします。

操作イメージ

2-6

その他に登録したいテクスチャがあれば、同様の作業で登録を行いましょう!

操作イメージ

このページのTOPに戻る

3.登録した仕様を使用してみる

3-1

「平面図」/「躯体」/「建物外部仕様」を選択します。すると、「外部仕上げ内容」ダイアログボックスが開かれるので、「外壁材」ボタンをクリックして、追加した外壁仕様に変更します。

※例として外壁材の仕様を追加したため、外壁の変更で説明しています。

操作イメージ

3-2

パースなどで立体表示すると追加登録された仕様(テクスチャ)が反映していることが分かります。

操作イメージ

このページのTOPに戻る

「B-MOSデータダウンロードプラザ」で部品、画像、テクスチャなど豊富なデータをダウンロード。

株式会社ハウテック ハウテックホームページ | ユーザー専用ページ | お問い合わせ | リクエスト | ©2010 Company HOUTEC